キャットフードは成長ステージで選ぼう

年齢や運動量、体調などによってもキャットフードの選び方は変わると言われています。それぞれ猫によって体調や体質などは変わるので愛猫の状態を見ながら選ぶことが重要です。目安としては成長ステージで選ぶ方法があるので、今回は具体的に説明します。

まず、初めに成長期と呼ばれるステージですが、これは生まれてから1歳までの猫のことを言います。成長期ではたんぱく質や脂肪、ミネラルが必要です。その為、栄養が豊富な高たんぱくのキャットフードを選択するといいでしょう。しかし、子猫の場合は消化吸収力が弱い為、消化しやすい肉や魚などを選ぶことが大切です。

☆TOPIC☆THE JAGUAR~プレミアムキャットフード~
チキンと鴨の生肉をブレンドしたプレミアムキャットフード“THE JAGUAR”の通販サイトです。

続いてい維持期と呼ばれるステージですが、これは成猫とも呼ばれており1歳から7歳までのことを言います。成猫でも子猫のようにたんぱく質や脂肪、ミネラルが必要です。また、成猫の場合は子猫とは違い肥満や尿の病気にもなりやすいので、対策フードなども体調に合わせて選ぶといいでしょう。

最後に高齢期と呼ばれる猫ですが、運動量は減りますが食欲は衰えることがないので成猫用のフードを与え続けると肥満になる恐れもあります。その為、出来る限り食物繊維が豊富に含まれているキャットフードを選ぶといいでしょう。